fc2ブログ
こんにちは「じょーえる」です。



 久しぶりです。

今回のテーマは「結界」についてです。

「結界」というと何かの呪いを避けたり、

邪気から守る為の神聖な注連縄で結ば

れた場所を連想します。


漫画やアニメの世界では一般的なもの

ですね。


「結界」を張るのは呪術を操る祈祷師や、

僧侶、陰陽師などが有名です。

霊的な能力と知識がある人が行う、邪悪

から大切なものを守る不可侵領域です。


その為、神社や寺などの神聖な場所の

謂れのあるものには、注連縄などで「結界」

が結ばれていて外界から守ろうとしている

姿が見られます。


御神体となるモノや、御神木に張られている

注連縄を連想する人もいるでしょう。

無闇に触れる事を躊躇わせる姿は、やはり

「結界」が作用しているのかもしれません。



 の日本には禁忌とされる場所が多数残

されていると言われています。

その場所には「結界」が張られ、外部からの

進入を拒んでいると噂される事すらあります。


中には「結界」の中に魔物が封印されていて、

それが外の世界に出てこないようにしている

と言われる事もあります。


その地の曰くを調べると、随分と昔によからぬ

物の怪が現れて悪さをする、といった伝承が

見受けられます。


それを、たまたま通り掛かった旅の僧侶が退治

し、「結界」を結んで封印した、というのも後に

続きます。


古今東西、世界中の何処にも見受けられない

これらの伝承が、日本では各地で聞く事ができ

ます。


昔話や怪談話であれば、こういった類の話は

古き良き伝統を今に残す言い伝えとして美化

されます。


地域によっては、その話を面白おかしく伝え

ていき、尾ひれが付いて大きな話になってし

まう事もあるようです。


どちらにしても21世紀の現代で物の怪の類

を本気で信じている人は少なく、特に中二病

でない限りはオカルト肯定派でも信じている

人は少ないでしょう。


「結界」とはただの伝承で、その場所を工事

等で移動させたい時は鎮魂の儀で怒りを鎮

めれば問題ない、と思われています。


しかし、祟りの大きな場所についてはどんな

に鎮魂祭を施しても、工事業者に事故が起き

たり酷い場合は責任者が亡くなる事もあると

言われます。


国内にはそういった不慮の事故が起きた場所

は無闇に取り壊さず、道路が迂回をしていたり

住宅街の真ん中でも立ち入りを禁止するように

しているものがあります。


オカルト否定派でも鳥居の近辺にゴミを捨てた

りしないように、そういった「結界」のある場所で

は罰当たりと呼ばれるような行動は慎みます。


それでも罰当たりな行動をする人は、実際に罰

が当たる例があり、曰くに拍車をかける事となる

ようです。


私達の身近にある「結界」の多い場所は神社や

寺ですが、これだけ身近にあるのにその信憑性

に疑いを持っているのが普通です。


そもそも「結界」の封印を解いたところで、何が

起きるのかを実際に見た事がある人は少なく、

何事も無いと思っている人の方が多いのが現実

です。


「結界」にはどんな意味があるのでしょう。




 です。あくまでも噂です。

「結界」を施す人は現代では神社の神主か

お寺の僧侶が一般的です。


彼らが施す「結界」は祝詞や真言を唱え、注

連縄をする事です。

それが御神木だから、それが悪いものだから、

という理由で「結界」を施します。


では、山奥に行ってみましょう。

誰も歩かない、長年人が住んでいないような

場所にポツンと小さな祠が立っている事があり

ます。


確かに昔、誰かがその場所に建てたであろう

祠です。


どんな意味があって、そんな場所に祠を作っ

たのか、誰も疑問に思いません。

しかし、それこそが本当の「結界」です。


人は禁忌を嫌います。

それも古い年代であればあるほど、です。


そこには古くから人が住んでいました。

しかし、その場所に怪異が起きるように

なります。


その場所に住む人は困ります。

だから、近くの村に住む僧侶や神主、また

は山伏の格好をした修験者に頼みます。


彼らはその怪異を鎮め、二度とその場所

から出て来るモノがないように封印を施し

ます。

それが祠であり「結界」です。


地面には龍脈と呼ばれる気が流れる道が

あるといいます。

人間の体にも流れている気と同じで、気が

滞ると病気や怪我をするそうです。


龍脈にも乱れがある場所があり、そこから

悪いモノが出て来るということです。


地球には磁場があり、これは科学的に誰で

も知っているものです。

龍脈で流れている気とは磁力の事を表して

いるのかもしれません。


磁場が乱れると機械の計器に異状をきたし

ます。

その場所に立つと気分が悪くなる人もいる

そうです。


そしてもう一つ、磁場が乱れる場所は異界

と繋がります。

本来は繋がる事の無い場所と、直通で繋が

ってしまうのです。


そこに近づくと人間は消失現象、俗に言う

神隠しに遭います。

逆にあちらの方から、地上に生息しない

生物が這い出てくるかもしれません。


それは、時に物の怪と呼ばれたり妖怪と

呼ばれる事もあります。


時代によっては討伐されたり、逃げ延びて

現在も山奥でひっそりと暮らしているかも

しれません。


虚無僧の正体は日本中の情報を集め、

朝廷に伝える役目を持つ存在であると共に

各地の龍脈の乱れを正し、「結界」を張って

封印する陰陽師です。


忍者も本来は同じ役目を持ち、日本中の

情報を朝廷に持ち帰るスパイです。

その歴史は古く、聖徳太子の時代には存在

していたといいます。


彼らを含め全てが祭祀集団であり、大きな

役目として天皇陛下を守り日本を加護する事

が目的といいます。


それだけ日本の封印は多く、鎮魂すれば事足

りる訳ではないのです。


ある組織は、東日本大震災の揺れが鹿島神宮

沖で止まったのは驚愕だったそうです。

何度も揺れを起こしておきながら、決して首都

へ直撃しなかったのには恐怖を覚えたといい

ます。


私達が生まれる遥か昔、日本を守る為に封印

を施してきた者達の力で、この国はどんな事が

起きても息を吹き返す事ができるそうです。


残念ながら乱開発のせいで「結界」が壊されて

いるのは事実です。

祠や神社の移動に意味は無く、その場所に

あるからこそ平和は保たれます。


その封印が解かれる度に、物の怪が現れる

事になるのかもしれません。


これは噂です。あくまでも噂ですから。

 

浄化用 携帯用 結界スプレー【セージ 浄化スプレー ボトル ホワイトセイジ セージ スマッジングハーブ 天然石 天然 パワーストーン 浄化 水晶 さざれ アロマ お香 リラックス ストレス 癒し ホワイトセージスプレー スマッジングスプレー】

価格:2,138円
(2015/7/3 16:48時点)


スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する
http://fusiginazo.blog.fc2.com/tb.php/124-26f6d25f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2021 超常現象・都市伝説・オカルト等の話が好き all rights reserved.